IMG_7372.JPG

ブースター機能を備えている美容液をお試しさせて頂きました。
今回ご紹介させて頂くのは、美容液「D.U.O. ザ エッセンス セラム」です。


従来品のリニューアルという事で、エイジングケア成分が従来の150%配合されているのだそうです。
「1つで透明感・ハリ・弾力・キメ・毛穴・ブースター機能の6役」とう多機能ぶり。私の場合、ハリ・弾力は今のところ大丈夫なので、ブースターとして使ってみる事にします。

ポンプから1プッシュすると、意外にもさらりとした感触の無色透明の美容液です。
この中に、エイジングケア成分が17も含まれているのかと思うと、ワクワクしてきます。
また、ダマスクローズの華やかな香りがします。香りが肌に残る事はありませんが、天然とは言え香料が苦手な方は注意した方が良いかもしれませんね。

馴染ませると、すーっと肌が吸い込んでいく気持ち良い感覚があります。後肌もさらりとしており、次に投入するアイテムの邪魔をしません。惜しまれつつも日本市場撤退した、ソニア・リキエルのブースターを思い出させてくれます(あちらは、液質がもう少し緩く水っぽかったですが)。

エイジングケア成分17のうち、5つは「透明感」を引き出してくれる成分。「透明感」はもう、ね、私が1番欲しい物〜!!
高濃度ビタミンC誘導体、高純度レスベラトロール(抗酸化成分)、グラブリジン(油溶性甘草エキス)、ツボクサエキス(黄くすみにアプローチだとか!)、ブドウ葉エキス(ツヤ肌に導くそう)が、透明感を引き出す成分となっています。

使い1週間経過した時点での感想ですが、肌が荒れる事もなく、吹き出物の種が発生する事もなく、頬に自然なツヤが出て良い感触です。成分がリッチな品にありがちな皮脂過多になってしまう事もなく、使い続けると更に気付く点があるかもしれません。ますます楽しみです。

D.U.O. ザ エッセンス セラム

このお品は、プレミアアンチエイジング株式会社様のご協力でお試しさせて頂きました。